日本でのサービスご案内

日本企業ならではの、複雑なニーズに応えるサービスが多数あります。


コンサルティング、トレーニング、各種調査、診断・分析サービスを、ぜひ貴社の課題解決にご活用ください。

詳しくはこちらから

「職務評価」で何ができる? 

アニメーションで簡潔にご紹介します。

職務評価

世界の大手企業半数以上を含む数千の企業でヘイグループの「職務評価」が導入されています。

ビデオを見る

マインドフルネス国際フォーラム Zen2.0

2017年9月2-3日、日本の禅の中心地・鎌倉で初のマインドフルネス国際フォーラム Zen2.0が開催されます。
ここで弊社シニア クライアント パートナー山口周が『ビジネスにおける「アート」と「サイエンス」のリバランス』と題した特別無料講演を行ないます。

セミナーのご案内

◆8月31日(木)開催
グローバル・タレント・マネジメントを成功に導く
コンピテンシー・ソリューションのご紹介

◆「脱日本型人事」
グローバル人事施策事例のご紹介

9月15日(金)東京
9月21日(木)名古屋
9月22日(金)大阪
10月11日(水)東京



詳しくはこちらから

メディア掲載、出版物 など


2017年8 月12日

◇掲載記事◇


2017年7 月27日

◇日本の出版物◇


2017年3 月31日

『世界で最も賞賛される企業 2017』を発表


Hay Group Twitter


haygroupjapan

9/3、鎌倉開催のマインドフルネス国際フォーラムZen2.0で弊社コンサルタント山口周が無料講演。論理思考やセオリーに則ったサイエンス重視の経営は限界に達しており、意思決定の軸を内在的な「真・善・美」つまりアートへ揺り戻すべきと説く。 https://t.co/agwORpwMN3

haygroupjapan

日経電子版NIKKEI_STYLEの「若手リーダーに贈る教科書」(2017/8/12)に、弊社社長高野研一の著書「超ロジカル思考 『ひらめき力』を引き出す発想トレーニング」が紹介されました。\n https://t.co/4yFDPjlOZs

haygroupjapan

月刊人事マネジメント8月号、弊社シニアクライアントパートナー綱島邦夫の寄稿記事「次世代CEOの育成法」連載第二回『CEOは特別の存在』が掲載されました。

コーン・フェリー・ヘイグループはリーダーシップ開発の領域で世界最大のコンサルティング会社です。米国フィラデルフィアに本拠を置き、世界約50カ国に90近くのオフィスを構え、組織・人材に関するコンサルティングサービスを提供しています。日本でも35年間にわたり多くのクライアント企業の課題解決を支援してまいりました。