日本でのサービスご案内

日本企業ならではの、複雑なニーズに応えるサービスが多数あります。


コンサルティング、トレーニング、各種調査、診断・分析サービスを、ぜひ貴社の課題解決にご活用ください。

詳しくはこちらから

「職務評価」で何ができる? 

アニメーションで簡潔にご紹介します。

職務評価

世界の大手企業半数以上を含む数千の企業でヘイグループの「職務評価」が導入されています。

ビデオを見る

オフィス移転のお知らせ

コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社は、8月1日(月)にオフィスを移転いたしました。

セミナーのご案内

◆6月23日(金)開催
企業価値を高める経営リーダーを発掘するエグゼクティブアセスメント

◆5月26日(金)開催
組織の成長に繋げる目標設定とは?

◆2017年度 人事部向け公開コースのご案内
 -人事マネジャー養成コース
 -人事ディレクター養成コース




詳しくはこちらから

メディア掲載、出版物 など


2017年5 月8日

◇掲載記事◇


2017年4 月5日

◇日本の出版物◇


2017年3 月31日

『世界で最も賞賛される企業 2017』を発表


Hay Group Twitter


haygroupjapan

月刊人事マネジメント5月号「あとがきのあとがき」に弊社シニアクライアントパートナー綱島邦夫著『事業を創る人事』の解説記事が掲載されました。\n https://t.co/bGGEDQWWaU

haygroupjapan

『事業を創る人事』(日本経済新聞出版社)綱島邦夫著。\nグローバル先進企業の人づくりの仕組みを解明、「事業を創る人事」に挑む日本企業3社の戦略も紹介。\n https://t.co/GrzqEpgcWx

haygroupjapan

シニアクライアントパートナー柴田彰、コンサルタント河本裕也ほか『職務基準の人事制度』(労務行政研究所)\nヒトではなくポストで処遇を決める、職務型人事制度の制度設計~運用ノウハウを実務に即して解説。\n https://t.co/9kRLDaNs0F

コーン・フェリー・ヘイグループはリーダーシップ開発の領域で世界最大のコンサルティング会社です。米国フィラデルフィアに本拠を置き、世界約50カ国に90近くのオフィスを構え、組織・人材に関するコンサルティングサービスを提供しています。日本でも35年間にわたり多くのクライアント企業の課題解決を支援してまいりました。