製薬

グローバルに変革を推進する組織構築に向けて

25 年以上前に、はじめてバイオ製剤が導入されて以来、薬品開発の新方式は、従来の薬品化学に基づいた産業構造を大きく変換しました。しかし、全ての製薬企業がこの変革のスピードに追い付けているわけではなく、自社の組織・人材を産業構造の変換に適応させるのに苦労している企業もあります。

このような環境の下、製薬企業は、グローバルな視点では世界的なM&Aや合従連衡によるスケールメリットの享受や開発競争力強化を推進し、また、ローカルな視点では顧客との良好な関係を構築できる優秀なMRを育成・獲得するという地上戦を繰り広げています。

ヘイグループでは、アストラゼネカ、ノバルティス、ジョンソン&ジョンソンなどのグローバルトップ企業の皆様との豊富なプロジェクト経験から、いかにグローバルな競争に勝ち残りつつ優秀な社員を惹きつけるかなどの経営課題に取り組んできております。

典型的なグローバル製薬企業の経営課題

 

service

inquiry