製造業

グローバル競争力強化に向けて

先進国を拠点とする製造業にとって、近年の低いコストベースで市場を席巻しつつある新興国製造企業の脅威は日々高まっています。このような、厳しい価格競争の激化した市場を生き残っていくためには、企業はより洗練された、複雑なテクノロジーに取り組まなければなりません。

グローバルな視点で、最適地調達・最適地生産を推進していくこと、同時に市場の先取りをした革新的な新技術や商品を開発すること、また流通や販売の新しい事業モデルを生み出していくこと、などが重要になります。

ヘイグループでは、トヨタ、キャタピラー、P&G など、グローバル企業の皆さまとのプロジェクト経験より、最適な組織を構築するための経営課題に取り組んできております。

典型的なグローバル化学企業の経営課題


 
日本のヘイグループサービス総合情報はこちらからご覧ください。