小売業

急速な変化にグローバルに対応する組織構築に向けて

小売業界は、絶えず進化しています。「不眠産業」であり、多様化するローカルの消費者の動向を常に分析し、グローバルな販売戦略や調達戦略を断続的に再検討・再構築する必要があります。その結果、顧客へ付加価値を提供しつつ、サプライヤーとの協業関係を構築し、また自社として財務的な結果を追求するという、一見、不可能と思えることを実現しなくてはならない環境におかれています。

ヘイグループでは、ウォルマート、カルフール、ホームデポ、ギャップ、メーシーズ、アバクロンビー&フィッチ、ロウズ、ターゲット、インディテックス(ZARA)などのグローバル企業との豊富なプロジェクト経験から、これらの難問に対処するために必要な組織体制の構築やリーダーシップの開発など様々な経営課題に取り組んできております。

典型的な小売企業の経営課題



service

inquiry