電気通信

新たな付加価値の提供に向けて

電気通信分野は、近年大きな産業構造の転換が起こっています。例えば、固定回線、モバイル、ブロードバンドサービス間の需要変化により、多くの場合、事業者は新しい方法で提携パートナー企業と協力して新たなサービスを顧客に提供するようになりました。さらに、新興国における市場シェアの取り合いや、飽和した西欧市場における差別化の必要性の高まりなど、これまでとは事業環境が大きく変化してきています。

このような変化は、これまでの事業モデルで競争力の源泉の一つであった「技術」の重要性に加えて、付加価値の高いサービスを構築する力や協力企業を巻き込む力などの「人材競争力」も益々重要になってきていることを意味しています。

ヘイグループでは、ドイツテレコム、チャイナモバイル、ボーダフォン、エリクソン、などの大手電気通信企業の皆様とのプロジェクト経験から、このような人事・組織上の経営課題に取り組んできております。


service

inquiry