ヘイグループ・スペクトラム(職務評価から何ができるか)

人材マネジメントのための総合的ソリューション

この厳しいグローバル経済の時代に勝ち残っていくためには、業績向上の核となる部分を見極め、人材を効果的に投入する必要があります。そのためには、人材マネジメントに総合的アプローチで臨む以外、方法はありません。戦略を実現するために人材マネジメントはどうあるべきなのか、その意思決定に必要な深い洞察が求められています。

 Hay Group Spectrum

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ『ヘイグループ・スペクトラム』なのか?
ヘイグループは、組織・人の観点から多くの企業の業績向上のお手伝いをしてきました。その経験の中で職務評価を行う多くの企業が、職務評価を等級設計や報酬決定には展開するものの、職務評価を通じて得られる本来の価値、すなわち職務を理解することによってもたらされる大きな可能性を見逃していると言わざるを得ません。

しばしば企業は、職務分析、報酬決定、タレントマネジメント、職務設計に、それぞれ別の手法を使います。たとえば職務評価を通じて明らかになったジョブサイズを報酬の決定に、タレントマネジメントには別なものを、さらに組織設計には第三の手法をという具合です。これではうまくいきません。そこでこれらの課題を、総合的に解決していくために『ヘイグループ・スペクトラム』は開発されました。職務、人、組織構造、さらには業績にリンクした報酬といったものを、職務評価を中心に互いにむすび付けて総合的に解決していきます。

『ヘイグループ・スペクトラム』
は、次の4つの重要課題を総合的に解決するお手伝いを致します。:

 Contact us to discuss how Hay Group Spectrum could help your business

 

 

 

 

service

inquiry